歯科医療事務講座とは

受付からレセプト作成まで歯科医院で必要なすべてのスキルを身につける 歯科医療事務講座(通学コース・通信コース)

  • 歯科医療事務とは
  • 通学コース
  • 通信コース

医療機関の4割が歯科医院!求人数の多さが魅力

全国の医療機関のうち約4割を占める歯科医院。求人数も多く、ご自宅の近くで就職先を見つけやすいのが魅力です。また、多くの歯科医院は予約診療を行っていることから残業が少なく、プライベートを大切にしたい女性にはおすすめの職場です。

「歯科医院の顔」として活躍

予約電話への対応や受付・会計といった窓口業務を行う事務スタッフは、患者様と接する場面が多く、「歯科医院の顔」としての活躍が求められます。患者様に安心して治療を受けていただくためには、治療の流れや医療保険に関する知識を持つことが大切。さらに資格を取得していれば、未経験でも条件のよい求人に自信をもって応募することができます。

「歯科医院の顔」として活躍

レセプト作成まで学んでキャリアアップ

歯科医院に勤務している方にも多くご受講いただいている日本医療事務協会の歯科医療事務講座。「治療の流れや点数計算がわかって仕事が楽しくなりました。」「レセプトを任されて、自分の仕事に自信が持てるようになりました。」などの感想が寄せられています。正確なレセプトを作成することができれば、歯科医院の経営に関わる専門性の高いスキルを持った人材としてキャリアアップすることができます。

レセプト作成まで学んでキャリアアップ

歯科医療事務はこんな人におすすめ

畠山 尚子さん

先輩インタビュー

歯科医療事務のスペシャリストを目指す人にオススメ

勤務している歯科医院でレセプトの仕事を任されていますが、わからないことが多くそのたびに分厚い点数表と格闘する毎日。しっかりとした知識があればもっとスムーズに仕事ができると思って、一から勉強してみようと決めました。歯の模型や詰め物などを使った授業は、治療の流れをイメージしながら勉強できるのでとてもわかりやすかったですね。実務ですぐに活かせる知識がしっかりと理解できて、受講して本当に良かったと思います。

畠山 尚子さん

歯科医療事務のお仕事

受付業務

歯科医院では他の医療機関以上に受付に立つスタッフの患者様応対力が求められます。保険証の確認や予約の受付などが主な仕事です。

アシスタント業務

治療のアシスタントとして、器具の消毒や準備を任せられることもあります。治療の流れを理解することで、適切な業務を行うことができます。

会計・請求業務

患者様が支払う医療費を計算するほかレセプトを作成し保険負担分の請求を行います。歯科医院の経営に関わる大切な業務です。

  • 歯科医療事務とは
  • 通学コース
  • 通信コース

資料を請求する 歯科医療事務まるわかりガイドブックをお送りします 講座を申し込む ホームページからのお申し込みが便利です

トップに戻る